【至急】1万円だけ借りたい!即日融資で今すぐ1万借りる方法

『とにかく1万円だけでいいので至急お金を借りたい!』・・・そんな方に向けて、当サイトでは以下の内容をお伝えしています。
  • 【最短1時間】で1万円だけ借りるオススメの方法
  • 最適な借入先の選び方
  • 【※即日融資対応】おすすめの安心カードローン

結論としては、30日間無利息サービスを実施しているアコムまたはプロミスでネット申込みをして1万円を借りるのがオススメです。

 

申し込んだその日のうちにお金を借りたい時には、基本的に大手消費者金融で借りる以外にはほぼ選択肢はありません。(銀行では最短の場合でも数日以上はかかる上、審査がより厳しいです。)

 

お急ぎなら、まずは各社公式サイトで借入可能かどうか簡易審査を受審してみてください。(簡単な質問に答えればすぐに結果が判明します。)

▼  ▼  ▼

 

・・・詳しくは記事をご覧下さい!

 

今すぐ借入れ可能なオススメカードローンを確認>>

 

1万円だけ借りたいならプロミスかアコムがオススメ!

とにかく急ぎで1万円を借りたいなら、まず各社公式サイト内で実施中の簡易審査を受審して借入可能か判定してもらうのがオススメ!いくつかの簡単な質問に答えればわずか数秒程度で借入可能か結果が判明します。

今すぐプロミスの簡易審査を受審する>>

アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムは歴史の長い消費者金融です。いわば、消費者金融界の老舗的な存在ですので信頼と実績を兼ねそなえています。CMなどでも有名な「はじめてのアコム」という言葉が表すように、お金初めて借りる方がよく利用する人気のカードローンで、利用残高も大手消費者金融の中でNo.1です。初回利用の場合、30日間無利息でお金を借りることができます。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

SMBCグループ企業のプロミスは信頼度抜群です。「WEB完結」で申込めば、ネット上で申込み〜借入れの一連の手続きが完了できます。借入までのスピードにとても力を入れており、即日融資のニーズにもしっかり対応してくれます。。急ぎでお金を借りたい方によく利用される人気カードローンです。初回のご利用なら30日間無利息(※1)で借入可能です。

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

ユーザーおすすめランキング(※即日融資対応)

カードレス

★プロミスの基本情報
実質年率 4.5%〜17.8%
限度額 1〜500万円
審査時間 最短30分
運営会社 SMBCグループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
プロミスはSMBCグループなので信頼性バッチリで安心です。WEB完結ではお金を借りるまでの@点の手続きがネット上で完結可能です。ネットで完結といっても、手続きをすすめる中で疑問に思うことは不安なことがあればオペレーターの方から電話で丁寧に教えてもらうこともできるので安心です。女性オペレーターが電話応対を行うプロミスレディースは男女問わず人気です。

↓※女性・男性どちらでも利用できます↓
プロミスレディースの詳細を確認する>>

\即日借りるならプロミスで!30日間利息ゼロ円♪/

最短即日

★アコムの基本情報
実質年率 3.0%〜18.0%
限度額 1〜800万円
審査時間 最短30分
運営会社 三菱UFJフィナンシャル・グループ
アコム株式会社
アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループです。大手がバックにいるので安心感・信頼性も抜群!年齢や性別を問わず多くの方に利用されているカードローンで、特に初めてお金を借りる方におすすめできるカードローンです。
\最短1時間で借入が可能!30日間利息ゼロ円♪/

LPバナー 200x200

★新生フィナンシャル レイクALSAの基本情報
実質年率 4.5%〜18.0%
限度額 500万円
審査時間 お申し込み後、最短15秒で審査結果表示
運営会社 新生フィナンシャル株式会社
21時(日曜日は18時)までに契約手続きを完了(審査・必要書類の確認含む)すると当日中に振込みでの借入が可能です。一部金融機関・メンテナンス時間等を除きます。
\Webから申し込みで最短60分で借入が可能!/

LPバナー 200x200

★SMBCモビットの基本情報
実質年率 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査
運営会社 SMBCグループ
SMBCモビット
span style="font-size: 7px">※申込みの曜日・時間帯によっては翌日以降の取扱いになることがあります。

\30代以上の方から特に支持されています/

 

今すぐ1万円だけ借りるための最適な借入先の選び方

今すぐ1万円だけ借りるのに、最適な借入先の選ぶには、以下の条件を満たすところから選ぶの賢い選び方です。。

 

  1. 大手運営で信頼できること
  2. 審査スピードが速く短時間で借りられること
  3. ネット申込みができて手続きが簡単なこと
  4. 少額からでも借入が可能なこと
  5. 保証人も担保も不要なこと
  6. 無利息サービスがあること

1.大手運営で信頼できること

1万円だけ借りられればいいといっても、変なところで借りてはいけません。お金の貸し借りは大きなトラブルに発展しかねない大切なことなので、信頼できるまっとうなところで借りるべきです。

 

かといって、1万円だけでいいのならサクッと借りたいところですから、細々と吟味している訳にはいきません。

 

そんな時には、信頼できる大手の運営するサービスを頼るのが賢明です。

 

その点、アコムなどの大手消費者金融は、大手銀行系の金融グループ企業なので信頼度抜群で安心して借りられます。

 

大手消費者金融は銀行がバックにいるので安心

大手消費者金融のバックには、以下のように名の通った銀行がいます。銀行が後ろに控えているなら、変なことをするはずありませんから安心です。

SMBCグループ
⇒ プロミス⇒ SMBCモビット

 

 

三菱UFJフィナンシャル・グループ
⇒ アコム

 

 

新生銀行グループ
⇒ レイクALSA

 

2.審査スピードが速く短時間で借りられること

1万円のお金をさくっと借りるのに、何日も待たされていては困ります。必要な目的のためにすぐに1万円を用意する為にも、審査のスピードが速くすぐに現金を用意できる方法を選びましょう。

 

その点、大手消費者金融はどこも審査スピードの速さに力を入れているので、非常に短い時間でお金を借りることができます。

 

たとえば、プロミスアコムなら、申込み完了から最短1時間程度借りることができるので、1万円をさくっと用意するのにピッタリです。

 

3.ネット申込みができて手続きが簡単なこと

1万円を用立てるには、あちこちと奔走するよりも、思い立ったその場ですぐ簡単な手続きで用意したいものです。

 

その点、大手消費者金融では手軽に申し込んでもらいやすいようにネット申込みを用意していますので、スマホやパソコンからネット上の手続き申し込むことができます。

 

【WEB完結】今すぐプロミスの詳細を確認>>

 

4.少額からでも借入が可能なこと

お金を借りる方法の中には、ある程度まとまった金額を借りるの適したものがあります。1万円だけを借りるなら、少額融資にふさわしい方法で借りるのがいいです。

 

その点、大手消費者金融の多くは最低借入額を設定していませんし、設定しているところでも1万円〜となっています。1万円という少額でっても気軽に申し込んで借りることができます。

 

今すぐ借りれる安心カードローン確認>>

 

5.保証人も担保も不要なこと

お金を借りる方法の中には、担保や保証人が必要なものがあります。1万円という少額のお金を借りるのに、わざわざ保証人や担保を用意していてはさくっと借りることができません。

 

特に、保証人は本人が返済不能になった時に、代わりに返済するという非常に責任の重い立場なので、そうそう簡単に見つかるものではありません。その点、大手消費者金融なら、保証人も担保も不要で借りられるので今すぐ1万円を借りるのに最適です。

 

6.無利息サービスがあること

お金を借りるなら、お得に借りたいものです。その点、大手消費者金融の中には、初めてお金を借りる方を対象として、一定期間無利息でお金が借りられるお得なサービスを実施しているところがあります。

 

当サイトでオススメしているプロミスアコムは、初めての利用の方ならどちらも無利息期間が「30日間」あります。

 

どちらも期間は同じですが、実は無利息期間が始まる開始日が異なります。

プロミス
⇒ 初回借入日の翌日から30日間無利息

 

アコム
⇒ 契約日の翌日から30日間無利息

以上のようにアコムと異なり、プロミスは初回借入日の翌日が無利息期間の起算日となっています。

 

したがって、契約日から初回の借入日までに期間が空く可能性が少しでもある場合は、プロミスを選択するのが賢明なのです。

 

今すぐプロミスの詳細を確認>>

 

1万円だけ借りたいならプロミスかアコムがオススメ!

とにかく急ぎで1万円を借りたいなら、まず各社公式サイト内で実施中の簡易審査を受審して借入可能か判定してもらうのがオススメ!いくつかの簡単な質問に答えればわずか数秒程度で借入可能か結果が判明します。

今すぐプロミスの簡易審査を受審する>>

アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムは歴史の長い消費者金融です。いわば、消費者金融界の老舗的な存在ですので信頼と実績を兼ねそなえています。CMなどでも有名な「はじめてのアコム」という言葉が表すように、お金初めて借りる方がよく利用する人気のカードローンで、利用残高も大手消費者金融の中でNo.1です。初回利用の場合、30日間無利息でお金を借りることができます。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

SMBCグループ企業のプロミスは信頼度抜群です。「WEB完結」で申込めば、ネット上で申込み〜借入れの一連の手続きが完了できます。借入までのスピードにとても力を入れており、即日融資のニーズにもしっかり対応してくれます。。急ぎでお金を借りたい方によく利用される人気カードローンです。初回のご利用なら30日間無利息(※1)で借入可能です。

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

カードローンの基礎知識

ここでは、カードローンでお金を借りるにあたり、ぜひとも知っておきたいカードローンの基礎知識について紹介します。

  1. 申込める人の条件
  2. 申込み必要書類
  3. 借りられる金額と年収の関係(総量規制)
  4. 審査について
  5. 在籍確認の内容と流れ
  6. 利息の計算方法
  7. 返済の仕方

1.申込める人の条件

カードローンの申込みには、以下の2つの条件を満たしていることが必要です。

20歳以上であること
安定した収入があること

20歳以上であること

カードローンでお金を借りるのは、法律上の契約行為です。20歳未満の未成年が契約だと、あとから取り消すことができます。未成年との契約では不安定なので、多くの消費者金融で20歳以上であることが申込みの要件とされています。

 

安定した収入があること

カードローンで借りたお金はもちろん返済してもらわないといけません。カードローン業者は、元金と利息をあわせてきっちり返済してもらってこそ経営が成り立っています。

 

これが、もしきちんと返済されずに貸し倒れになってしまうと、カードローン業者は大損害を被ることになるので、そのようなことのないようにしっかりと返済能力のある相手にしかお金を貸すことはできないのです。

 

そこで、返済能力を担保するために安定した収入があることが求められています。

 

安定した収入とは?

安定した収入というのは、「毎月定期的に収入があること」です。アルバイトやパートなどで、少額でもよいので毎月1回以上の収入があれば、審査を通過してお金が借りられる見込みはあります。

 

※もちろん、借入希望額等その他の条件にもよります。

 

2.申込み必要書類

カードローンの申込みには基本的に、運転免許証などの本人確認書類さえあれば行うことができます。

 

※ただし、借入希望額が50万円以下と少額の場合や他社との借入額合計が100万円以下の場合では、さらに収入証明書類が必要です。

本人確認書類

利用できる本人確認書類は以下の通りです。

プロミスの場合

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証 + 住民票

 

収入証明書類

以下に該当する場合には、本人確認書類に加えてさらに収入証明書類も必要です。

 

・借入希望額が50万円を超える場合
・借入希望額と他社借入額との合計が100万円を超える場合

 

利用できる収入証明書類は以下の通りです。

 

プロミスの場合

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)

※賞与がない方は直近2ヶ月の給与明細書

 

3.借りられる金額と年収の関係(総量規制)

借りられる金額は、本人の返済能力によります。一般的に、年収の高い方のほうが返済能力が高いと考えられるので、それだけより多くの金額が借りられる可能性があります。

 

そして、大手消費者金融などの貸金業者は、貸金業法に定められた「総量規制」のルールが適用されるため、各貸金業者からの借入合計額が年収の3分の1が借りられる金額の限度となります。

 

ただし、初めて利用する方の場合、いきなり総量規制の上限付近まで借りられることはなく、

 

・会社員の場合、30万円〜50万円程度
・アルバイト学生やパート主婦の場合、10万円程度

 

となることが多いようです。

 

4.審査について

カードローンに申し込むと、本人の返済能力について調べ貸付可能かどうかを判断する審査が行われます。審査に通過することができないとお金を借りることはできません。

 

カードローンの審査では、主に以下のような項目が参考にされます。

  • 年齢
  • 年収
  • 勤務先
  • 雇用形態
  • 勤続年数
  • 家族構成
  • 居住形態
  • 他社での借入状況
  • 過去の延滞や滞納の有無

カードローン審査は、カードローンの申込時に記載した情報の他、個人信用情報機関に蓄積されたローンやクレジットの利用履歴情報なども参考にして行われます。

 

銀行でもカードローンを取り扱っていますが、一般論として銀行カードローンは非常に審査が厳しく、審査通過のためには年収500万円程度以上は必要と言われています。

 

それに対して、大手消費者金融カードローンは様々な方の借入ニーズに比較的柔軟に答えてくれるので、アルバイト・パート・契約社員・派遣社員などでも審査通過の見込みがあります。

 

自分が審査通過できそうか気になる方は、簡単な項目すれば数秒程度で借入可能かどうかがすぐにわかる簡易審査を受けてみて下さい。

 

 

5.在籍確認の内容と流れ

カードローンの審査の過程では、申込時に記載した勤務先に確かに在籍しているかどうかを確かめる「在籍確認」と呼ばれる手続きが行われます。

 

在籍確認は、通常申込時に記載した勤務先電話番号に電話をかけて、申込み者本人を呼び出すことにより行われます。

 

(※書面上で在籍確認を行い勤務先への電話をしないSMBCモビットのWEB完結など、一部例外もあります。)

 

在籍確認の電話はおおよそ以下のような流れで行われます。

 

※大手消費者金融カードローンの場合

ヤマモト(カードローン業者の担当者個人名)と申しますが、○○さんはいらっしゃいますか?

はい、○○は私です。

この度はありがとうございます。これで確認がとれましたので、手続きをすすめてまいります。

はい、よろしくおねがいします。

以上のように、在籍確認の電話内容はシンプルです。あくまで、勤務先に在籍していることを確認するということが目的なので、在籍確認の電話であれこれと聞かれるようなことは通常ありません。

 

また、大手消費者金融カードローンでは、借入を周囲に知られたくない利用者の心情に配慮して、業者名を名乗らず担当者野個人名を名乗って電話してきます。そのため、一見すると取引先や知人からの電話と見分けはつかないので、在籍確認電話で周囲の同僚に借入がバレることは考えにくいです。

 

※銀行カードローンでは、お構いなしに銀行芽依であることや融資担当者であることを名乗るので、周囲に借入をバレたくない方は要注意です。

 

もしも、「今の電話って何?」と同僚が聞いてきたら、「クレジットカードの在籍確認だった」と答えれば、それ以上怪しまれることはないでしょう。

 

勤務先への在籍確認の電話を回避する方法

中には、

 

「確実に会社や会社の同僚にはバレたくないので電話してほしくない」
「普段電話がかかることのない職場なので怪しまれそう」
「立場上、電話がかかることが普通はない」

 

という方で、勤務先への在籍確認の電話をかけてほしくないという方もいると思います。

 

そんな方にオススメなのが、SMBCモビットのWEB完結です。

 

・勤務先への在籍確認電話なし(書類上で在籍確認を実施)
・自宅への郵送物なし

 

という特徴を持っているので、誰にもバレずにお金を借りるのに最適です。

 

SMBCモビットのWEB完結の詳細を今すぐ確認>>

 

6.利息の計算方法

お金を借りたときにかかる利息は以下の計算式で算出することが可能です。

利息 = 利用残高 × 実質年率 ÷ 365 × 利用日数

 

7.返済の仕方

カードローン業者では、

 

・コンビ二等のATMから入金
・銀行口座から引き落とし
・指定口座への振込

 

など、返済してもらいやすいよう様々な便利な方法が返済方法として用意されています。

 

1万円だけ借りたいならプロミスかアコムがオススメ!

とにかく急ぎで1万円を借りたいなら、まず各社公式サイト内で実施中の簡易審査を受審して借入可能か判定してもらうのがオススメ!いくつかの簡単な質問に答えればわずか数秒程度で借入可能か結果が判明します。

今すぐプロミスの簡易審査を受審する>>

アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムは歴史の長い消費者金融です。いわば、消費者金融界の老舗的な存在ですので信頼と実績を兼ねそなえています。CMなどでも有名な「はじめてのアコム」という言葉が表すように、お金初めて借りる方がよく利用する人気のカードローンで、利用残高も大手消費者金融の中でNo.1です。初回利用の場合、30日間無利息でお金を借りることができます。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

SMBCグループ企業のプロミスは信頼度抜群です。「WEB完結」で申込めば、ネット上で申込み〜借入れの一連の手続きが完了できます。借入までのスピードにとても力を入れており、即日融資のニーズにもしっかり対応してくれます。。急ぎでお金を借りたい方によく利用される人気カードローンです。初回のご利用なら30日間無利息(※1)で借入可能です。

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。